親子クラスに参加された方の声

保護者の方の声、よくあるご質問など、こども園に寄せられた声を集めました。

講座に参加された方の声

子育てが変わりました!幼稚園部在籍 S様

講座の内容の中でも特に、同じ生活リズムがこどもを安心させることを知り、子育てが変わりました。以前はその時の状況で、お風呂と食事の順番が逆になったり、私がおもちゃをしまう場所も違ったり。それを、公園から帰ったらまずお風呂、と決めて繰り返していると、こどもは帰ると自然とお風呂に向かうようになりました。
おもちゃの位置を決めて私がいつも同じように片付けていると、こどもも同じ場所に自然に片付けることが多くなりました。
こどもに、”次はお風呂だよ”、”片付けて”、と言う回数が減り、私は楽になりました!
また、こどもの行動や発言を客観的に捉えられるようになりました。いつもよりこどもがぐずる時は、自分とこどもの行動を振り返ってみて、”昨日慣れない場所に行ったから疲れてるのかな”、など、イライラせずに一呼吸置けることが多くなりました。

こどももそうですが、私が一番落ち着いた気がします。大事なことを教えていただいたと日々感じています。

日ごろから悩んでいたことが解消できました!一般参加者 S様

日頃から悩んでいたことが解消できてスッキリしました。息子との関係が悪化していたので、今日教えていただいた手遊びをしてたっぷりと可愛がり、良い関係に戻れるようにしたいと思っています。また、こどもがすごしやすいように、家の中の環境を整えることも大切だと感じました。帰宅後はすぐに模様替えをしたいと思います。

温かく穏やかで貴重な時間広尾1・2歳児クラス卒園児母 S様

親子共々、穏やかな時間を過ごさせていただき感謝しております。日頃は時間に追われ気忙しくしており、大人が手しごとをしている周りをこどもが何気なく遊んだり覗き込んだりすることが、あれほど温かく穏やかで貴重な時間になるということに気がつきませんでした。こどもたちも、遊んでいるのに、ふと急に覗き込んで「やってみたい」と興味を示してくるので、こどもの本能を感じま した。
普段は、こちらが用事をしている時にこどもたちが声を掛けてくると、つい「あとで」「ちょっと待っていて」と口にしてしまいますが、大人のやることをこどもは自然に見て学んでいるのだということを心に留めて生活していきたいと思いました。ありがとうございました。また機会があれば、講座に参加したいと思っております。

園に通われている方の声

早いものでうちの息子は、もうすぐ3歳になろうとしています。I・S

1年前から近所ということもあり、またお友達の紹介でれんげクラスに通い始め、自然素材の優しいぬくもりを感じて、2歳の時に1・2歳児クラスに入園しました。こどもと長い時間離れるのはとても心配で不安な気持ちになることもありました。
初めての登園では、私の気持ちとは反対に息子は嬉しそうに中に入っていったのを今でも覚えています。
先生という言葉を最初に覚えて、今ではお友達の名前もたくさん言えるようになりました。
また、先生たちが写真を撮ってくださるので、お散歩中の笑顔や一生懸命な顔、家では見られない一面が見れて成長ぶりを感じることができます。今はこども園では年長さん。下の子の面倒を見たり、お手本になるよう、元気でたくましく育ってくれることを願っています。そして、いつもお世話になっている先生たちには感謝の気持ちでいっぱいです。

出産前はフルタイムで働いていたため普通の認可保育園に預けることも考えましたが、一般参加者 S様

子供の人見知りが激しく人付き合いや環境への適応もかなり慎重な性格なため、もう少し負担の少ない環境をと思い高輪シュタイナーこども園を見つけました。
少人数でとても家庭的な雰囲気であることや、それまで知らなかったシュタイナー主義に基づいた保育方針に魅力を感じたので、1歳7か月だった2013年の4月から通い始めました。
他の保育園にはあまり感じなかった魅力は、余計なものがなく、流れている空気が素朴で穏やかなところでしょうか。
昨今の早期教育ブームに興味がないと言えば嘘になりますが、就園前の小さな子供には手しごとや散歩から季節の移り変わりを感じたり、家族・家庭以外にも安心できる人・居場所があるということを知ることのほうが大切に感じ、このこども園はそれを感じることができるのではないかと思いました。好きな先生やお友だちと、遊び・散歩・ごはん・お手伝いと毎日同じリズムを繰り返すことで、臆病な息子が安心した顔つきをしていることが何より嬉しいです。

人前でなかなか自分を出せないナイーブな娘なので、M・S

保育施設に預ける勇気をなかなか持てずにいましたが、仕事の復帰のために預けることを余儀無くされて、たくさんの選択肢の中からやっと巡り合ったこども園でした。
先生方はこどもたちにたっぷりの愛情を注いでくれているのがとても良く伝わってきます。親の希望にもとても丁寧に対応してくださいます。日々の激務を全く感じさせない先生方の穏やかさは、学ぶべき点が多々あり、育児の相談にものってもらっています。
穏やかで刺激の少ない遊びをたくさんしているようです。娘は外遊びが大好きになりました。虫を指差したり、カラスの鳴き声を真似したり、道端の花や木を気にしたり、自然や生き物に今まで以上に興味を持つようになりました。

よくあるご質問

震災があってから安全面などが心配です。園ではどのような準備がされていますか

広尾、高輪ともに災害時連絡手段として171とメールマガジンを活用しています。
また、避難用の備蓄品を用意しています。
毎月1回災害を含めた避難訓練を実施しています。

駐車場はありますか?

当園に駐車場はありません。高輪、広尾ともに近隣のコインパーキングを利用いただいています。

スタッフはどんな方ですか?

各クラスいずれも担任は保育士または幼稚園教諭の資格を有し、さらにシュタイナー教育の学びを継続している者です。

シュタイナー教育を知らなくても入れますか?

大丈夫です。講座なども随時開催しています。