高輪シュタイナーこども園

親子であそび、料理、おもちゃ作りや季節の手しごと。
毎日の忙しさの中ではできないスローライフをやってみる日です。
大人の心が洗われ、こどもがすーっと落ち着いてくるのを実感してください。

広尾・高輪シュタイナーこども園の教育・保育内容を体験していただき、入園前からご家庭で実践できる内容です。入園をご検討の方、入園待機中のかたもぜひご参加ください!

こんなことはありませんか?

  • 自然志向で育てたいけれど現実には難しいと感じている

  • 砂や泥で汚れるのを嫌がる

  • 放射性物質、大気汚染、農薬、予防接種…。こどもの健康をどうすれば守れる?

  • 音や触感への反応が過敏な気がする

  • 子育て情報が多すぎてどうすればいいかわからないときがある

  • いうことを聞いてくれない

一つでも当てはまる方には、このクラスがお役に立ちます! 一つでも当てはまる方には、このクラスがお役に立ちます!

既成の子育て観からちょっと離れてみませんか

あなたが、「子育てにはこれが必要!」と思って買い揃えているものにはどんなものがありますか?
【ベビーベッドに吊り下げるメリーゴーランド】【ベビーバギー】【ベビーラック】【おもちゃ】etc.

では、これらの商品の特徴はなんでしょう?
【人工素材】【色鮮やか(原色を多用)】【デジタル音が出ること】【機械的な仕掛けがあること】【キャラクターがたくさん描かれていること】【賑やか】といったところでしょうか。

さて、ここで質問です。
今、あなたのお家にある子育てグッズの中で、「なくても大丈夫」と思えるものはありますか?
もしかしたらほとんどなくても大丈夫というかたもおられるかもしれません。
実は、「こういうものを用意して、部屋に置いて、子育てはこうするもの」という一般的な暗黙の空気、
つまり「思い込み」の枠にとらわれているから子育てが大変になってしまっている面がかなりあるのです。

こどもとくらしの子育て講座の3つのポイント

目からウロコの子育て法を伝授。実はこんなにシンプル!

「子育てはこういうもの」という物理的、心理的な刷り込みをうけてスタートしてしまうと、なかなかそこから脱することは難しくなります。そんな「思い込み」を外してみると、肩から荷が下りるように、子育てがラクで楽しくなってきます。

まさに目からウロコ!
でも決して奇抜なアイデアではなく、むしろ「え、こんな普通のこと??」と驚かれるかもしれません。それくらいシンプルで当たり前のことを丁寧にやってみる時間を意図的に持つことで、こどもがどんどん変わっていきます。

シンプルで当たり前のことって??
環境(お部屋+おもちゃ)と、こどもへの対応の仕方の2つの要素を超シンプルにしてしまうってことです。素材は自然のもの100%。どんな風に超シンプルにしていくかについて、毎回の時間の中で具体的にお話ししていきます。
今子育て中の方はもちろん、これから出産を控えているかたにもぜひ知っておいていただけると育児用品の選び方、生活の整え方が大きく違ってくるはずです。

毎日はできない。でも皆と一緒の日ならできる。

毎日の生活をすべて「スローライフの中でこどもを見守る」のはよほどの決心がないと難しいですね。でも、「この日とこの日はそんな雰囲気の時間で仲間と過ごす」ことなら簡単に生活に組み込んでいけるはずです。

そして、自宅でできそうなことは暮らしの一部に取り入れていってください。そんな風に、自然に無理なく、まずは大人が楽しんでこどもを見る時間を持ちましょう。きっと心地よい習慣になっていきます。
参加された方の声はこちら

お料理の日、自然遊びの日・・

それぞれを体験しながら子育てについて学べる内容です。毎回ほぼ同じメンバーが集まって過ごすので、自然に気の置けない関係になっていけます。

講師は2名。子育てアドバイザーを兼ねてみなさんのそばにいますので、気軽に相談ができます。

ぜひこのクラスで子育ての軸を手に入れてください!すると情報に流されなくなります。わが子の力を信じ切れるようになります。子育てに自信と余裕が生まれ、こどもにもっと優しくなれます。

プログラム

親と子のスローライフクラスで実施する内容の一例をご紹介いたします。

  • 手仕事

    手仕事

    「こどもがそばにいると何もできない」?いえ、そんなことはありません。たとえば、公園で拾ってきた枝にやすりをかける。それがこどもの遊び道具になるとしたら、こどもは大喜び。ここではそんな、おもちゃ作りや季節の家事仕事などをこどものそばですることのよさを体験できます。講師から、こどもへの対応方法などいろいろなアドバイスも得られます。

  • お料理(オーガニック給食作り)

    お料理(オーガニック給食作り)

    乳幼児期のこどもには、玄米と根菜類がおすすめ。でもなぜ?お肉や卵、乳製品はどう考える?「無農薬有機野菜」なら安心?こどもの体に直結することだから、食事には気を抜けませんね。本を読んでも実際に身につけるのは大変。“からだによい食事法”を身につけて、日ごろから病気になりにくい身体を作りましょう。

  • 自然遊び(室内)

    自然遊び(室内)

    こどもたちは本来は“あそびの名人”。「玩具がなくては遊べない」というのは大人の先入観にほかなりません。こどもをバランスの取れた発達に導き、最高の遊び相手になってくれるのは”自然“です。季節やその日のお天気を感じながら室内での自然遊びを楽しんでみましょう。想像力を駆使して遊ぶのは大人にとってもいいものです。

親と子のスローライフクラス 全12回

都心にありながら、驚くほどの静けさがある高輪園舎。
「こんなシンプルなものでいつまでも遊ぶのですね」
「こんなに夢中にご飯を食べるのはなぜ?」
「これまでの自分のありかたを考え直そうかなあ」
との声がたくさん聞かれるスローライフクラスです。

ゆっくり過ごし、おいしい玄米給食を食べて幸せな2時間には子育てのヒントが満載。
1・2歳クラスの中身を2時間で体感いただける内容です。
手仕事

参加費

全12回

全6回

単発

日程日程

月曜日10:00~12:00  場所:高輪園舎  講師:中場牧子
Aコース Bコース テーマ
5月8日 5月22日 こどもと一緒の時間の大事なこと
~大人の内的静けさ~
5月29日 6月5日 こどもの遊びを見守る雰囲気を身につける
6月12日 6月19日 梅仕事
6月26日 7月3日 梅雨時期の楽しみ方
~「雨の日のお散歩体験」~
7月10日 7月24日 水遊び~お庭でプール~
9月4日 9月11日 半年間の振り返り
~春から夏、こどもの様子の変化~
10月2日 10月23日 10月23日
10月30日 11月6日 「新味噌」を味わう献立
11月20日 11月27日 寒さや冷えに備えるくらし
~足湯で体を心から温める~
1月15日 1月29日 玉ねぎ染め①
2月5日 2月19日 玉ねぎ染め②
3月5日 3月12日 スローライフクラス巣立ちの会

場所場所

高輪シュタイナーこども園
東京都港区高輪3-18-2 フォレスト高輪102

おとなのための料理クラス 全20回

こどもの成長発達に「食」は欠かせない大きな存在。
でもそのこどもの成長を「実は阻んでいる」ような食生活になっていませんか?

食材の選び方、調理法、こどもと一緒に台所仕事を楽しめる作業について、各回のテーマに沿って理論と実習~試食をしていきます。
「素朴だけれど質の良い食事」をベースに季節の野菜を生かすお料理をご紹介。

「好き嫌い」「食欲」「消化」「噛むということ」「栄養」「こどものお手伝い」「離乳と卒乳」など子育てにつきまとうテーマばかり。

台所仕事を通してこどものことを知っていくことができるクラスです。
おとなのための料理クラス 全20回

参加費 全日程参加の方

全20回

全10回

全5回

単発

日程日程

9:45~11:45  場所:港区立ありすいきいきプラザ(港区南麻布4-6-7)
講師:宮本そのみ
日程 学びのテーマ 献立
①-1 5月17日 生活リズムと食。不規則な食と血糖。 玄米ご飯、ごま塩、野菜の重ね煮、みそ汁
2 5月31日 好き嫌い~繰り返しの大切さ~ わかめごはん、豆腐のグリル、野菜スープのとり方
②-1 6月7日 自らの意志で食べる。食欲の仕組み。 玄米ご飯、胡麻豆腐、山芋の梅煮、みそ汁
2 6月21日 5原味①、調味料の選び方 おにぎり、ひじき煮、グリル野菜、みそ汁
③-1 7月5日 消化について。夏の食。 そうめん、納豆の天ぷら、あえ物(青梅醤油)
2 7月19日 こどもと育ちと食。お手伝いの意味。 コーンご飯、夏野菜の蒸し焼き、みそ汁
④-1 8月16日 噛むこと。大人の働きかけ。 玄米ご飯、ラタトゥユ、簡単コーンスープ
2 8月30日 こどもの栄養~5原味②~ 玄米ご飯、夏野菜カレー、味噌漬け
⑤-1 9月6日 こどもをとりまく環境。秋の食。 フォカッチャ、人参サラダ、きびスープ
2 9月20日 自然との調和。風土に合った和食。 秋野菜ビビンバ、煮物、みそ汁
⑥-1 10月4日 大人の在り方。手作り食と脳の働き。 おにぎり、納豆和え、みそ汁(ベジだし)
2 10月18日 好き嫌い~繰り返しの大切さ~ 玄米ごはん、きのこの塩麹炒め、野菜スープのとり方
⑦-1 11月1日 自らの意志で食べる。食欲の仕組み。 さつま芋ご飯、厚揚げタンドリー、みそ汁
2 11月22日 5原味①、調味料の選び方 玄米ご飯、干し野菜グリル、みそ汁
⑧-1 1月17日 消化について。おやつの考え方。 ごはん、ひじきの白和え、大根ステーキ、味噌汁
2 1月31日 こどもと育ちと食。お手伝いの意味。 玄米ご飯、切り干し大根、れんこんチヂミ、みそ汁
⑨-1 2月7日 噛むこと。大人の働きかけ。 玄米ご飯、根菜カレー、温野菜
2 2月21日 こどもの栄養~5原味②~ 散らし寿司、けんちん汁
⑩-1 3月7日 こどもをとりまく環境。春の食。 パン、豆乳のコールスロー、豆のスープ
2 3月28日 自然との調和。風土に合った和食。 うどん、春野菜天ぷら、あえ物

【時間の流れ】

■ 9:45~11:00   調理
■ 11:00~11:30  食事&講義
■ 11:30~11:45  片付け

【持ち物】

・手拭きタオル
・エプロン、三角巾
・食器、箸、スプーン等
・食器拭き用ふきん

場所場所

港区立ありすいきいきプラザ
東京都港区 南麻布4丁目6−7

親子クラスに参加された方の声はこちら 親子で参加プログラムのお申込み お問い合わせ

他にもこのようなプログラムをご用意しています。

1歳からの親子キャンプ 季節を飾る手しごと講座