広尾シュタイナーこども園

広尾ガーデンヒルズに近い静かな住宅街に建つ2階建の一軒家。園舎内は総ひのきです。 1階を1・2歳児クラスが、2階を幼稚園部が使っています。大きな丸テーブルとこどもの椅子は長野県の職人さんがこども園のために作ってくださいました。

広尾シュタイナーこども園へのアクセス

東京メトロ日比谷線広尾駅(西麻布方面改札)から徒歩8分

広尾シュタイナーこども園へのアクセス 広尾シュタイナーこども園へのアクセス

所在地 〒106-0031 東京都港区西麻布4-8-12
連絡先 TEL/FAX.03-3400-0230

  • 広尾シュタイナーこども園

    園の庭には保護者の方々と作った手作りの砂場があり、ダイナミックな砂遊びを楽しみます。

  • 広尾シュタイナーこども園

    園内はひのき造り。木のぬくもりと、不必要な装飾のない部屋の中で、こどもたちは遊びに集中することができます。

1・2歳児クラス

1・2歳児クラスは歩き始めから就園前のこどもたちが親御さんと離れて過ごす「縦割り」こどもクラス(定員10名~増減あり)です。

クラス概要

1歳ごろの歩き始めから就園前までの、1・2歳児混合クラス。毎日、室内遊びと外あそびの両方をたっぷりと過ごし、お昼は手作りの玄米給食を食べます。

1・2歳児クラスは、保育者とこどもがまず信頼関係を築けることが最も大切なことと考えています。保護者の方と初めて離れて過ごすこの園に来るのが、何の不安もなく楽しみでいられるように、お母様、お父様といる時と同じような安心感の中で過ごすための環境作りをしています。

保育時間

09:00~13:00(08:00~18:00の間で延長保育可能)
*延長保育のこどもたちは、13:00~14:00すぎの約1時間、お昼寝します。


2017年4月より 09:00~15:00(08:00~18:00の間で延長保育可能)となります。
*13:00~14:30の間お昼寝をし、おやつを食べて帰ります。

コース選択制 月曜~金曜
(週1日~5日のコースをお選びいただけます)
定員 各曜日10名ずつ(状況により増減があります)
職員 担任1名、助手2名(こども数が少ない場合は助手1名)

~ 1・2歳児こどもクラスの生活 ~

  • 室内

    自然素材の、布や紐、積み木など完成されていない形のおもちゃを使い、こどもたちは想像力を自由に使って遊びます。 また、保育者が傍らでしていく現代では少なくなってきた季節ごとの手しごとを体験することで、1年のリズムを感じていきます。

    土作り種まき、お茶作り
    梅シロップ作り、梅干し作り、和紙をそめて七夕の短冊作り
    稲穂の脱穀、収穫祭
    みつろうろうそく作り、クリスマス会
  • 砂場・外散歩

    砂場・外散歩
    砂の感触はこどもに必要な良い刺激となります。夏には、たっぷりの水を使いダイナミックな泥遊びを楽しみます。

    散歩・外遊び
    坂を登ったり、でこぼこ道を通ったり、全身を使って遊ぶことで、こどもたちはバランスのよい、健全な体を作っていきます。

  • 食事

    園で毎日作り、保育者もこどもも同じものを食べます
    当園の食事は、卵、乳製品、肉類、砂糖を使わない、できるだけ無農薬の玄米、野菜を中心としたもの。こどもの消化器官に余分な負担をかけず、かつ栄養素を吸収するための力をつけるのに最も適しています。

  • 祝祭行事

    四季折々の行事を手作りで楽しみます
    幼いこどもたちも、普段とは違う「特別な日」を感じ、そこに込められた深い意味をからだの奥深くに浸透させていく大事な日。
    手作りのろうそくでお祝いするお誕生日は、そのこどものためだけの時間。みんな自分の番がやってくるのを心待ちにしています。

毎日の流れ 毎日の流れ
09:00~10:00 室内あそび
10:00 片付け、トイレ
10:15 朝の集まり、お茶
10:30~11:30 外あそび
11:30~12:00 着替え、トイレ
12:00~12:30 給食、トイレ、帰り支度
13:00~14:30 お昼寝
14:45 おやつ
15:00 さようなら
15:00~18:00 延長保育~室内または戸外で自由あそび。随時お迎え。

幼稚園部

3歳(年少)から5歳(年長)の3学年がともに過ごす「縦割り」クラス(定員15名)です。

クラス概要

3歳児から5歳児までが一緒に過ごす混合クラス。有栖川公園をホームグラウンドに、アウトドアの時間をたっぷり取り、室内ではこどもが自由に使えるお裁縫道具も置き、細やかに見守っていきます。曜日ごとに活動内容(水彩画、オイリュトミー、ごはん作り、ピクニック、掃除など)を定め、朝の小さなおやつも曜日によって同じものをこどもと一緒に作ります。手しごとを大切にする日々の中で、こどもが自由でのびやかに、かつ集中力を兼ね備えてゆけるよう、内容と時間を構成しています。

保育時間 09:00~14:00(08:00~18:00の間で延長保育可能)

毎週金曜日は玄米給食の日。みんなで作ります。

お弁当は(金曜日以外)おかずだけを家から持参、ごはんは園で玄米を炊いています。

定員 15名
職員 担任1名、助手2名 (こども人数により変動あり)

年長児は夏にお泊り保育があります。

毎日の流れ 毎日の流れ

毎日同じ手順で動くので、こどもは先を見通して活動し、安定した1日を過ごせます。

09:00~ 登園、おやつ作り
10:30~ 朝のおやつ
11:00~ 外あそび
12:45~ お話(人形劇)の時間
13:00~ お昼ごはん
14:00~ さようなら
15:00~18:00 延長保育(おやつ、室内または砂場で自由あそび)、随時お迎え

(延長保育のこどもたちは、自由遊び・午後のおやつがあります)

曜日ごとのおやつと活動 曜日ごとのおやつと活動

毎週毎週同じ流れがやってくることで、1週間を実感を通して把握していくことができます。

おやつ 活動
玄米せんべい 家具やおもちゃの手入れ (ワックスがけ)
はと麦団子 水彩画
きびがゆ オイリュトミー
クッキー クッキーのための小麦挽き
ピクニック(春~秋)、ねんど(冬)
ミューズリー ぞうきんがけ

園児募集について

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらから

子育ての悩みにお役立てください!

メルマガ登録はこちらから