高輪シュタイナーこども園

よく、当園のこどもは「みんなこどもらしくて生き生きしていますね」と言われます。規模は小さいながら、<保育のクオリティは日本一!>を目指す広尾・高輪シュタイナーこども園。各園のスタッフは日々、勉強会や実技研修、保育準備に全力で取り組んでいます。

保育士の1日のスケジュール

  • 1. 庭掃除・朝の会

    こどもが来る前、庭を掃き清め、草花の水やりをし、これから始まる1日に思いを巡らせます。
    掃除後は朝の会。クラスの1日の流れとスタッフの動きを確認します。

  • 2. 登園~室内遊び

    こども一人一人の体調を把握しながらクラスに迎え入れます。
    室内では、こどもと一緒にお昼ご飯のためのパンをこねたり、野菜を切ったり、季節の手しごとをしたりしながらこどもの遊びを見守ります。

  • 3. 片付け

    片付ける順番は、「大きなものが先、小さなものはあと」が原則。こどもたちも「何を片付ける?」と聞いてくるので、指示を出してあげながら、全員でお片付け。
    すべてのおもちゃが元通りの位置に戻ります。

  • 4. サークルタイム

    みんなで輪になって、季節の歌やリズミカルな言葉を口ずさみながら体を動かします。お誕生日のこどもがいる日は、この時間にお誕生日会を行います。お誕生日会にはろうそくとお花を用意し、プレゼントを手作りします。テーブルクロスもきれいにアイロンがけをして、みんなでお祝いしています。

  • 5. 外遊び

    スタッフ自身が戸外の自然を身近に感じ、自ら外遊びを楽しむ姿勢を大事にしています。毎日たっぷり外で遊び、雨の日もカッパを着て雨景色を楽しむ散歩に出かけます。砂場遊び、泥んこ遊び、公園での自然遊び、雨の中のおにごっこ…。どの場面でもこどもは全力で遊ぶので、見守る大人にも集中力とダイナミックさの両方が求められる時間です。

  • 6. お着替えタイム

    外から帰ってきたこどもの着替えを、こどもがうまくできないところだけ手伝ってあげて、だんだん自分でできるようになっていけるように見守ります。「おしっこ、手洗い、お顔拭き」の合言葉の順番で身なりがさっぱりしたら、最後に個別のヘアブラシでていねいに髪をとかしてあげます。
    こどもたちは、先生を独り占めできるこの瞬間が大好きなのです。

  • 7. お昼ごはん

    スタッフ手作りのお昼ごはんは野菜が中心の素朴な献立。こどもたちと一緒にいただきます。こどもの発達に応じて、スプーンや箸がうまく使えるようになっていく段階を丁寧にみていきます。

  • 8. お昼寝~延長保育

    昼食の後、1・2歳クラスではお昼寝。スタッフは10分おきにこどもの寝ている様子をチェックします。
    この時間に、1・2歳クラスの午前の振り返りやおやつ作りをこなしています。
    お昼寝から起きたらおやつと午後あそび(延長保育)が始まります。
    *幼稚園部はお昼寝がなく、14時以降は延長保育担当スタッフが見守ります。

  • 9. 園児が帰宅した後

    園舎全体の掃除、洗濯を行い、翌日のために部屋を整えます。クラスごとに1日を振り返り、こどものこと、保育の段取りなどさまざまなことを翌日に生かすために話し合います。

  • 10. 研修・勉強会

    月に1回、延長保育後に全職員が集まり、全体ミーティングがあります。クラス間の報告、保育の仕方の相談、勉強会など、かなり充実した内容です。
    2か月に1回は「保育基礎研修」があり、理論・実技を集中して学んでいます。

残業はしない主義

「時間内に仕事を終えて、残業はしない」が大原則。
メリハリのある時間の使い方を心がけています。
就業時間が6時間以上のスタッフは必ず休憩を取り、こどもと一緒にいる時間は心身ともにベストでいられるように努めています。

こんな勉強会・イベント準備をしています

  • 保育理論

    保育理論

    保育者としての心構えから始まり、保育の基本的な事柄、シュタイナー教育の基本的な考え方まで、保育の初心者でもスムーズにクラスの仕事に入っていけるような導入期間があります。
    ステップアップ式の内容で、3年目には他スタッフに教える立場になれるようになっています。

  • 手しごと

    手しごと

    おもちゃも飾り物もすべて手作りの園なので、あらゆる手しごとの技を身につけていきます。羊毛の扱いから人形作り、木の扱いから積み木作り、毛糸の扱いからあみぐるみ作り、遊び紐作り、布の扱いから染色、遊び布作りなどなど。季節の行事ごとにも、ちょうちん作り、みつろうろうそく作り、刺繍など、生活密着型の手しごとが身についていきます。

  • 保育実技

    保育実技

    色彩、音、うた、ことば、遊び、ふれあい遊び、応急手当、こどもの心理ケアなどなど、こどもたちと過ごすための実践力となるような具体的内容を学びます。

  • 読書会

    読書会

    クラスごとに1冊の本を読み進めています。 毎週1回、30分ほど、自分たちで選んだ本を読みあう時間は、現実を俯瞰できる貴重な時間です。

その他、園外でも東京都やシュタイナー幼児教育協会が主催する様々な研修が開催されているので、自分たちに必要なものを選定して積極的に参加しています。

保育士 採用情報

こどもがまっすぐに、力強く、日々成長していくサポートをしながら、大人も成長できる環境です。
都会の中で自然を感じながら、わたしたちと一緒に働きませんか?

募集職種 クラス担任、クラス助手
仕事内容 未就園こどもクラス(1~2歳児)、幼稚園部(3~5歳児)のシュタイナー教育保育事業
勤務地 広尾シュタイナーこども園、または、高輪シュタイナーこども園
*広尾シュタイナーこども園 アクセスはこちら
*高輪シュタイナーこども園 アクセスはこちら
勤務時間 08:30~17:30(パートタイムの場合は応相談)
給与 委細面談
休日 土日祝、年末年始
賞与・昇給 委細面談
待遇 委細面談
備考 資格のないかたも応相談
応募のお問い合わせはこちら