親子クラスに参加された方の声

山、川、海…それぞれの場所での楽しみを自分で見つけ出す。まるで小さな村に手作りで暮らしている人々のように過ごすキャンプです。
キャンプを経験したこどもたちは、好奇心旺盛で自由を感じさせる空気を身にまとい始めます。

月に一度くらい、こどもを自然の中に解き放そう!

こどもが育つとき、便利に整えられた現代生活の中だけでは足りない何かがある気がします。
人としての力、生きていく知恵は、きっと自然の中で自由にあそび過ごす中で蓄えられていくもの。
  • ・薪を買うのではなく、拾い集める。
  • ・のこぎりや斧を使って切る。
  • ・竹があれば器やお箸をその場で作って使う。
  • ・あそびものは自分たちで作る。
山、川、海…それぞれの場所であそびや楽しみは自分で見つけ出す。まるで小さな村に手作りで暮らしている人々のように過ごすキャンプです。

キャンプに参加した翌日から、こどもたちは積極的に体を動かして遊びだし、お手伝いをしたいと意欲を見せ、自由さを感じさせる空気を身にまとい始めます。
そして「またキャンプに行きたい!」と言い出す子が多くいます。

自由で、骨太なこどもたちを創出するプロジェクト、
「1歳からの親子キャンプ」にぜひご参加ください!

今年度の予定

7月15~16日 道志川沿いのキャンプ場(青野原キャンプ場)
川遊び、さかな釣り、たき火起こし・・たっぷり自然の恵みを体験します!
9月2~3日 詳細決まり次第お知らせします。

※秋以降の予定は決まり次第ご案内します。

今年度の予定

こども園が以前に実施した、親子キャンプの詳細をご紹介します。

交通手段は「船」だけ!

今回のキャンプ場は、相模湖をボートで10分程進んだところにあります。

陸続きではないから、とても静かないい場所です。
小川のせせらぎに足を浸したり、「けものみち」を探索したり、 「みの石滝」まで歩いて行ってみたり、木陰でお昼寝したり…自由にのんびり過ごしました。

家族で1艘、カヌー体験(有料)もできます!

場所 相模湖畔「みの石滝キャンプ場」
神奈川県相模原市緑区若柳1628
http://www.camp-minoishi.com
定員と宿泊 6家族、家族ごとに1バンガローを利用します。

竹を割って、つないで、流しそうめん!

近くの竹やぶから竹を切り出し、流しそうめんを。
竹を斧で割って中の節をナイフで除き、角度やつなぎ目を工夫して…。みんなの知恵の結集!

夕食作りもこどもたちと

薪を拾い、火をおこし、材料を切って、調理して…。ごはんのために全力を尽くす時間”です。

ダッチオーブンでピザを焼いて…

思い思いのトッピングをのせてダッチオーブンで焼き上げました。

大人の焚き火タイム

こどもが寝た後は焚き火の周りで大人が語り合うくつろぎタイムも。

「必要なものは手で作ればいい たのしみは自分で創り出そう」
これがわたしたちの合言葉。

お申し込み・お問い合わせお申し込み・お問い合わせ